突き出し

砲丸投げで最後の突き出しが上手く出来ていますか?
砲丸投げは、手で投げるものではなく、あくまでグライドのスピードと地面からの力をもらって投げるものです。

 

突き出し

 

その為、最後の突き出すときは投げる手と反対の軸足のかかとは地面にしっかりつけて踏ん張り、地面からの反発をもらう感覚で投げるのが理想です。
また、この時には肘は砲丸の後ろを追うように真っ直ぐに突き出すようにします。

 

 

気をつけなければいけないのは、すくい投げるような形になったり、肘が横に出て外回りしたりしないようにしてください。
更に、膝が曲がってしまったり、後ろに腰が引けたり、軸足のかかとが上がってしまったりするのも良くありません

 

 

そして、突き出しで重要となるポイントは、肘と腕の角度、突き出した腕の位置、体のひねりと砲丸の位置の関係のこの3つです。
グライドの技術は難しいものなので、はじめはとまどうかもしれませんが、しっかり練習を積めば、最大限の力を出すことができ、記録の伸びに繋がります。

 

 

目先のことばかり考え悪い癖をつけるのではなく、正確な技術、動きしっかり身につけることが後々の成長の糧となるはずです。